京都結婚物語 - 京都から始まる、あなただけのオリジナルウェディング > 事業者紹介 > ギフト > Miki Kato

Wedding
Service

Miki Kato

1980年神戸生まれ。嵯峨美術短期大学 陶芸コースを卒業後、京都府立陶工高等技術専門校で伝統技術を学ぶ。
2006年、清水焼窯元で陶工として勤めながら、同時に作家活動を始める。
2016年に独立し、京都の自宅工房にて制作。
スポイドに泥を入れてケーキのデコレーションのように、押し出して盛り絵を描く「イッチン描き」という技法を用いて、磁器を制作。
熱帯雨林に生い茂る植物やアンティークレース、大陸から伝わったダマスク文、ペルシア絨毯の文様などをデザインに取り入れ、独自のイッチン装飾を展開。