京都結婚物語 - 京都から始まる、あなただけのオリジナルウェディング > Wedding Question > 結婚式 > 結婚式のアイテム > 引き出物の個数と金額について

引き出物の個数と金額について

結婚式の引き出物について相談させてください。 引き出物はいくつくらい、一人当たりいくらくらい用意するのが一般的なのでしょうか。 また、引き出物にふさわしいもの、ふさわしくないものなどがあれば教えてください。

プロフェッショナルの回答

ご質問ありがとうございます。
ゲストから見てもお二人やご両家からの引出物は何を選んでくれたのか
家に帰って開けるときはとても楽しみなものですね。

諸説や地域性があると思いますが、基本的な考え方は
ゲストに対して、引出物はご両家から引菓子はお二人から贈られるもの
になります。また、縁起物は幸せのお裾分けとして以前では紅白饅頭や
かつお節などを贈ることがありました。

では、どういったものをお贈りするのが適切かですが
一つの目安は、ご祝儀やお祝いに対して半返しをめどに金額を設定します。
一般的に結婚式のご祝儀はご親族や会社の上司から順にご友人、知人と金額が異なります。

その、ご祝儀に対してお料理やドリンク、GIFTを約半額ぐらいをベースに決めることが多いです。
もちろん、それ以上お返ししてはダメということがないので結婚式に参加された方々は今までと
これからもお世話になると思いますので、しっかりとおもてなしをされることが良いと思います。

また、最後に昨今では引出物は男女か年齢に合わせてそれぞれに合わせたものをお贈りするのが
喜ばれるため、参列ゲストの出欠が決まるより前に少しづつ検討されるのが良いと思います。
GIFTはお二人が相手のことを思って選びお贈りすることが大切ですので丁寧にお選びください。

&nbps;